UTAUMIソングを一緒に歌おう!動画1

初めまして。北方寛丈です。

http://hirotakekitakata.com/biography/index.html

UTAUMI in 島根の第一歩として、

9/23にグラントワで行われるソロピアノリサイタルのラストに、

UTAUMIソングを島根の方々と一緒に歌って、

今の自然災害の多い日本や地球に向かって平和を祈りたいと思います。

その前にUTAUMIって何???ですよね!

UTAUMIとは、「海を歌でキレイにしよう!」というプロジェクトです。

そのコンセプトで作られた「ゴミ拾い音頭」「平和ノ祈リ」の2曲を、グラントワのステージで一緒に歌いたいと思います。

まずは動画をご覧いただければと思います。

たくさんのご応募、お待ちしております!

詳しくはコチラへ♪
http://utaumi.jp/song/

海を汚す良識のない輩

【シェア大拡散希望!】

今年、せっかくUTAUMIをした内灘海岸に、

容赦無くゴミを放置したまま、

BBQしっぱなしのまま、

海岸を汚して去っていく連中がいるのです。

本当に残念でなりません。

 

こうやって海への冒涜のような行為は、

決して許されることではありません。

 

 

海開き1週間でこの有様。

是非みなさまには、

こういうことこそ、

拡散お願いします!!!

 

そして、万が一、心当たりのある方は、

どうか今からでも、後片付けに行ってもらいたいです。

(でも、これに気づいて清掃に行くような方なら、

最初から汚すこともしないとは思いますが・・・・。)

 

 

UTAUMIで、ゴミを拾った方の感想に

「自分の心のゴミまで拾ったようでした」

というのがありましたが、

逆にこの場合は、

「自分の心を汚す」ということになりますね。。。

しかも、自分だけでなく、他人の心まで汚す行為ですから、

本当に情けないというか、なんというか・・・。

#UTAUMI #ゴミ #内灘海岸 # #汚れ #シェア拡散希望

UTAUMI2018終了!

UTAUMI2018が終了致しました!

 

昨年に引き続き2度目の開催となりましたが、雲ひとつない最高の天気に恵まれ、盛況のうちに終えることができました。

 

関わってくださった方々全てに感謝致します。

切りがないほど、大勢の方々にお世話になりました。

今は、事後報告のための準備しております。

 

整いましたら、協賛・後援・協力して下さった個人・企業様各位に報告致します。

さて、今回はなかなか宣伝がうまくいかないもどかしさを感じる時がありました。

“UTAUMI”とは?

 

一言で伝えるのがとても難しく、いろいろと試行錯誤しました。

どうしたらUTAUMIを知らない方に想いを伝えることができるのか。

色々な方の知恵をお借りし、トライ&エラーの繰り返し。

私一人で空想していたことが、現実化していくことが、

嬉しさもあり、大変さもあり。

途中で自分は何をやっているんだろうか・・・と思うこともありました。

しかしおかげさまと言いますか、

このUTAUMIを通して、

自分が発信していきたいことが、

ますます明確化され、

多くの気づきを経て。

結果、

毎年同じように実行委員会が主催でUTAUMIというイベントを開くことよりも、

よりUTAUMIを広めるために、

このUTAUMIがもっと身軽なコンテンツとして、

世界にはばたけるようにしたいと考えました。

 

UTAUMIはイベントではなく、コンテンツとして、

「ムーブメント」として、

これから広げていきます。

 

具体的には、

地方自治体・企業・団体・学校・施設などのイベントに、

このUTAUMIを組み込んでもらいたい!

というものです。

 

「タイアップ」

という感じでしょうか。

コンセプトは、以下の4つ。

「歌を通して祈りの場を創る」

「命の源である海を大切にする」

「楽しくゴミを拾う」

「手を繋いで感受性と社会性を解放する」

このひとつでも当てはまれば、

“UTAUMI”

とします!

 

詳しくは、コチラをお読み頂れば幸いです。

http://utaumi.jp/song/whatisutaumi/

 

今後はUTAUMIムーブメントを拡げていきます。

賛同して下さる方は、是非ご連絡ください!

ゴミ拾い音頭をかけてゴミ拾いしたい方はご連絡ください!

祈りの場を創りたい方はご連絡ください!

海を大切にするイベントがありましたらご連絡ください!

そして感受性・社会性という、生きていく上でもっとも重要な「性」を解放したい方はご連絡ください!

今後の活動に是非ご注目下さい。

改めて、関わって下さった全ての方に、感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!!!